テーマ:紫陽花

梅雨の中休み

しばらく降り続いた雨はきのう朝には止み、急に日が差してきました。 庭中、キラキラ光りはじめました。 まもなく開きそうな気配の白のアガパンサス。 咲き始めた萩。 さっき泣いたカラス・・的なクチナシ。 午後、米沢の笹野観音堂の紫陽花を見に行くことに・・ なかなか雰囲気があって好きな場所です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

土門拳記念館の紫陽花

先日、7月9日、思い立って酒田の土門拳記念館に紫陽花を見に行ってきました。 わたしの好きなブルースカイも ベニガクアジサイも健在でした。 梅雨空にポツンとハマナスが映えていました。 いつもの白鳥さんがいないのは残念でした・・。 広い構内、池を中心にぐるっと紫陽花に囲まれています。 ちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨になりました・・。

天気予報もころころ変わります。 きのう、朝の予報では夕方から雨になるというので、朝顔の定植やらそのほかの植え替え作業、がんばりました。 雨は意外にも午前中にもうやってきました。 土や鉢が足りなくなったので、それの買い物がてら、出塩文殊堂の紫陽花の様子を見てきました。 ちょうどホームセンターの方向のその先なので、ちょっと足を延ばし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

額紫陽花の花

ふと、窓の外の青に目を奪われました。 額紫陽花の花の部分でした。 とかくガクの部分に目をやってしまい、それが終わるともう花は終わりという気がしていましたが、まさに今花盛りという感じなのですね。 それを主張しているかのようでした。 すっかりブルーの虜に・・ これぞまさしく瑠璃色というのではないでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

土門拳記念館へ行ってきました。

先日(7月2日)、急に思い立ち、酒田にある土門拳記念館に紫陽花を見に行ってきました。 花の見頃って待ってはくれないから・・・。 山形自動車道をひた走りに2時間ほど走り、目的地へ。 2年ぶりの訪れ♪ 空はどんより梅雨空でしたが、雨は降らずにまずまずの紫陽花日和でした。 構内は15,000株余りの紫陽花で彩られてい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雨の笹野観音

用事で米沢に行ったついでに紫陽花寺としても知られる笹野観音に行ってみました。 雨が時折強く降る日でしたが、雨が紫陽花を引き立てている感じがしました。
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

雨上がりの紫陽花

今年の梅雨はしっかり雨が降ってくれて、紫陽花がとても喜んでいるように見えます。 雨上がり、紫陽花の撮影を決め込みました。 なかなか思うようにはいきませんが、それでもファインダーの中の紫陽花と向き合っているだけで幸せ気分♪ 最初は三脚を使ってみるものの、思い通りについてきてくれない三脚がもどかしくてついつい手持ちになってしまいます。…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ちょっとだけ降りました。

2008年6月29日 雨 22℃ 20℃ (曇り 23℃ 19℃) 構えたわりにはたいしたことなく終わった雨でしたが、植物にとっては恵みの雨になりました。 (ほんとうはもう少しほしいな・・。) 紫陽花も喜んでいたようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖精の涙

2008年6月24日  ゆうべからの雨でほどよく庭もうるおっています。 今朝の撮れたて写真です。 「妖精の涙」。 そのネーミングのすばらしさと容姿のすてきさにひかれてつい購入してしまいました。 店頭にならんでいるときにはすでに咲いている状態でしたので、そろそろ終わりに近い状態なのですが、 今年はなかなか雨が降らなかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ようやく梅雨入り

2008年6月19日 曇りのち雨 27℃ 16℃ (晴れ 30℃ 13℃) 予報どおり、夕方からは雨になりました。 紫陽花が待っていた雨です。 きょうの主役は紫陽花の花ではなくて雨です。 きょうは朝から大ちゃんがご出勤でした。 きのうのことはうそのように普通に走りまわる大ちゃんを追いかけて、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅雨入りはまだ・・

2008年6月18日 晴れ 29℃ 12℃ (晴れ 29℃ 15℃) 連日、梅雨に入ることを忘れたかのような青空な日が続いています。 ようやく色づいてきた、雨が似合うはずの紫陽花に、朝日が容赦なくあたります。 ルドベキアも咲き出しました。 チェリーセージも。 オレガノも。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more