蔵王

先日(7月23日)、久々に蔵王に行ってみました。
思えば去年一年、行ってなかった・・。それだけ去年は心が動かなかった・・。

ガスのかかった蔵王がお出迎えでした。

コマクサ平。
画像


かわいいコマクサが待っていました♪
画像



画像


画像


マルバシモツケも♪
画像


イワキンバイ(かしら?)も咲いていました♪
画像


展望は望めません・・。
画像


でも、こんな蔵王もなかなかいいものです。
画像


下界のいろいろな現実もしばし忘れられました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

suzuko
2012年07月28日 20:43
深い霧に包まれた蔵王、そんな環境がきれいな高山植物を育てるんでしょうね(*^_^*)
こちらは暑い日が続き、庭の土もぱさぱさ…。
ひと雨ほしいところです。

この暑さ、今年は長そうとのこと…。
ばてないよう、余力残しつつ活動しましょう♪
きょkりん
2012年07月28日 23:12
suzukoさん、こんばんは~♪
このコマクサ平の辺はとくに霧の日が多いように思います。
ゴツゴツした岩の間に咲くコマクサ、やはり霧による恩恵は大きいものがあるでしょうね。
この日、ほんとうは雨の予報だったんですが、どうやら降らなそうだったので、友人と久しぶりに行ってみました。
次の日まとまった雨が降りましたが、あとは梅雨明け・・。
こちらも庭はパサパサです(>_<)
暑い日が続くということですが、植物も人間も元気で秋を迎えたいですね。
庭の作業も無理ない程度にね(^^)v
2012年08月06日 19:17
霧に包まれた景色は景色で、現実離れしていていいものですね。

「マルバシモツケ」…もとは栃木県原産の植物っていくつかあるんですかね?
勉強になります。
きょkりん
2012年08月07日 10:29
ノブコフさん、こんにちは~♪
霧に包まれている画像は涼しげでしょう(^^)v
でも、実際はそれほどでもなかったです。
もともとシモツケ(下野)はその名のとおり今でいう栃木県で最初に発見されたらしいですね。ピンクの花で葉も先がとがっているのがもともとのシモツケですが、花が白かったり葉が丸かったりすると名前が変化していくようですね。
この辺の植物は風が強かったり寒かったりするので背丈があまり大きくなれないようです。

この記事へのトラックバック