きょうの発見!

夕方の、影がなが~く映る時間、百目鬼農園に行ってみました。
画像


ススキも夕日に照らされて金色に光る時間。
画像


きょうの主な作業は、家の庭からはみ出た花たちを移植すること。

咲いている花の撮影は、前にアップしている花ばかりだから無し・・・と油断していたら、きょうの発見!!
トウワタが綿になっている!!
いったいどこが綿になるんだろう? とまだ見たことがなかったわたしは興味津々だったのですが。

まさかこんな展開があるとは!

日もだいぶ傾いてからの発見でした。
なのでちょっと画像が暗いですけど。

タンポポのような綿毛でした。
画像        画像


律儀に並んで自分の旅立ちの順番を待っているのです。  この中に入っているのです。↓
画像          画像

きょうの収穫は食用菊とワイルドトマト、クジャクアスターなどの切花。
収穫があったり発見があったり、ますます植物にのめりこみそうです。

画像


日が短くなりましたよねー。6時前なのにもう真っ暗。
帰り道、東の空に大きなお月様。そういえば、きょう(もうきのうだけど)が満月・・・。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年10月06日 08:42
夕景の写真、心にじ~んときました。
いつまでも残っていてほしい風景ですね。
トウワタの種、お行儀いいですね♪
日が短くなり、ちょっぴりさみしいですね。虫の音も、小さくなってきたようです。
2009年10月06日 18:15
わ~懐かしい光景、郷里の庄内でも、同じ稲の干し方をするんですよ。よく刈った稲運びをやらされました。もうすぐ新米ですね。
こちらのトウワタはまだ花盛りで、綿は今月の終わりごろになります。大量に集めたら、布団にならないかと、バカな事を考えたり^^;
きょkりん
2009年10月06日 21:03
suzukoさん、こんばんは~♪
コメントありがとうございます。
日がどんどん短くなっていってる感じですね。
それだけ作業の時間も短くなってきますよね。
ほんとだ、そういえばいつのまにか虫の音も聞こえなくなってきてますね。
トウワタって、わたしにとっては初めての植物だったんです。
中にびっしり種がつまってました。これが来年ぜんぶ出てきたら大変な数のトウワタになりますよねー。
きょkりん
2009年10月06日 21:11
ベンさん、こんばんは~♪
そうなんですよね。稲の干し方、その地方によっていろいろなかたちになってますよね。
県内はだいたいこの干し方のようですよね。
懐かしいでしょう。
わたしも庄内の田んぼの中の一軒家で育ちましたから、この、稲を刈ったあとの田んぼでよく遊んだこと思い出しますよ(^^)v
トウワタってほんとうに花期が長いんですねー。
こちらも、綿が出来ながらもまだつぼみになっている部分があってまだ咲きそうですよ♪
2009年10月07日 23:34
最初の写真、稲を干しているんですかー!
北海道では見たことない風景で、「何だろう?」と思ってしまいました。

ススキの写真、柔らかな秋の夕日に照らされて、何だか懐かしいような、ちょっと寂しいような、まさに秋の風景ですね。
最近皆さんのブログを巡っていると、それぞれの秋の情景が取り上げられていて、自宅にいながら日本各地の秋を味わっているような得した気分になっています(笑)。
トウワタも、綿と言うからには本当にこれから綿になるんでしょうか?綿花とは違うんですよね?いつも変な質問ばかりで申し訳ありません!
2009年10月08日 06:15
おはようございます♪
ススキの写真が良いですね~
トウワタ初めて見ました!上品なタンポポの綿毛って感じですね。旅立ちの順番を待ってるなんて、ほんと律義な花です(^^ゞ
台風が山形上空を通過するようですね。被害が無ければよいけど・・
2009年10月08日 07:38
台風で、田んぼが水を張ったみたいになっています。
ススキの日に照らされて光っているのが、すてきです。
きょkりんさんの写真は優しさが感じられます。
トウワタの綿毛、ふわふわで気持ちいいですよね。
秋の空に飛んでいけ~♪
きょkりん
2009年10月09日 08:23
keiさん、おはようございます!
あ、やっぱり稲の干し方ちがいますか?
これはほんとうに各地でちがうようですね。
この時期に旅行をすると見たことのない景色にとまどったりします。
北海道も独特な秋の雰囲気になることでしょうね♪

トウワタはそのさやの中にあるタンポポの綿毛のようなもののことを綿と表現したようですね。
コットンの綿はまた別で、ほんとうにあの綿がくっついていますものね。
トウワタ、花のときのちっちゃいイメージからは想像できないような大きなさやになったので、びっくりでした!
きょkりん
2009年10月09日 08:31
せんこさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
やっぱりトウワタ初めての植物ですか?
わたしも初めての出会いでしたので、生態がわからず、逆にその意外性に感動しました♪
台風のご心配ありがとうございます!
今度だけは通り道になっていたので覚悟しましたが、構えたわりには静かで拍子抜けでした^_^; 
とはいえ、被害にあわれた場所もあるので、ほんとうに大変な台風だったと思います。お見舞い申しあげます。
きょkりん
2009年10月09日 08:41
えみりんさん、おはようございます。
恐れ多いお言葉ありがとうございます♪
トウワタってほんとうに綿ができるくらいいっぱい綿がつくんですね!
でも、あれだけの綿毛がそこらじゅうに飛んでったらご近所からクレームがこないかしら?^_^;
pepepapa
2009年10月09日 15:29
百目鬼農園の夕景素敵ですね。
僕も、百目鬼温泉に行ってきましたぁ。
寒くなると温泉はいいですよねぇ(^.^)
2009年10月09日 17:06
興味あるきれいな写真ばかり
長い影、深い秋を思い
緑との色のコントラストいい
すすきの茶色いバックはクラシック
浮き立つススキは金色に照り返し
オヤッと驚かすトウワタの旅立ちの瞬間
白い綿毛は繊細であまりにも美しい
説明を加えてワンクッション
ぼんやり大地の影を引き
微動だにしない
満月で締めるとは満点です

はやや
2009年10月11日 21:01
台風が去ったあと、
私の方も、めっきり寒くなりました。
お写真を拝見しても、そちらはもう
冬の準備でしょうか。
北海道は早、雪便り。
紅葉と雪の競演のようですね。

素敵な夕景と満月ですね^^
きょkりん
2009年10月13日 21:19
コメントくださったみなさま、返信が遅くなってごめんなさい。
それと、みなさまのブログへの訪問もできずにいてごめんなさい。
ちょっと遠出をしていたのと、帰ってからの忙しさに追われていたのとでごぶさたしてしまいました。
ようやく落ち着きつつあります。またよろしくお願いいたします
きょkりん
2009年10月13日 21:23
pepepapaさん、いつもコメントありがとうございます。
百目鬼温泉に行っておられるのですねー♪
露天もあって、なかなかいいですよね。
曜日ち時間によってはとても混んでますね。
山形には近距離にいろいろ温泉があってよりどりみどりで幸せです♪
きょkりん
2009年10月13日 21:25
千水さん、コメントありがとうございます。
すてきなコメントをいただきながらお返事遅くなってごめんなさい。
励みをいただいてまたがんばります!
きょkりん
2009年10月13日 21:31
はややさん、いつもありがとうございます。
ごぶさたしてしまいました。
庭の花たちもそろそろ冬準備です。
朝晩、めっきり寒くなってきました。
夜は中に入れなければならない花も出てきました。
紅葉と雪の競演、そのタイミング、すてきですよね♪
こちらでもたまにそういう光景が見られることもあるのですが、蔵王もまだ初冠雪の便りは届いておりません。
でも、まもなくでしょうね・・・。

この記事へのトラックバック