夏と秋の間

先日(8月26日)、また蔵王に行ってみました。
蔵王もいろいろな秋の花がいっぱいでした。
画像


リンドウ
画像


シロバナトウチソウ(白花唐打草)
画像


ウツボグサ
画像


シロバナヨツバシオガマ
画像




帰りに坊平にあるペンション ラビィハウスさんにてランチをいただいてきました。
オーナーさん手作りの石釜で焼かれたお肉がおいしかったです♪ 画像がなくてごめんなさい。
いろいろなハーブが植えられていて、すてきなハーブガーデンになっているのですが、
目を引いたのがこれ、ハンモック♪
木漏れ日の中で白いハンモックが揺れていい雰囲気
画像


そのわきにいてひときわ目を引いたのは、ツリフネソウ
画像


ラビィハウスさん、いい時間をありがとうございました♪


我が家の庭ではその朝、シュウメイギクが咲きました。
画像


ちなみに前日(8月25日)はつぼみでした。
画像



それから、8月23日に植えたソバの芽が出てきました♪
前に、お蕎麦屋さんに行ったときにレジの脇に「ご自由にお持ちください」と書かれてあったものをいただいてきたものです。
ソバの成長はあっという間なんですね!
(画像 8月26日)
画像


きのう(8月28日)にはもうしっかりと双葉が・・・。
画像


今年、ちょっとだけあった夏の日がなつかしいです♪(画像 8月11日)
画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年08月29日 10:01
蔵王ですか、いいですね~
しゅうめい菊が印象的です、もう秋なんですね
10月下旬に地区の文化祭があります、私も書道部で出品するのですが、
先生に頂いた字が  蔵王  です
隷書のような字を書くつもりですが、今から練習です(笑)
2009年08月29日 10:01
蔵王は、秋の花がたくさん咲いていますね。
リンドウ、大好きです♪きょkりんさんのお庭のシュウメイギクも咲きましたね。
ソバの双葉が可愛い♪園芸種の花の中に、野菜や穀物が植えてある風景が、なんだか好きです。うちもそばときゅうりが(*^^)v
はやや
2009年08月29日 18:37
もう、すっかり秋ですね。
ハンモックいいですね。
ゆらゆら揺られて、お昼寝なんかしてみたいです。
私も秋を探しに、また山へ行きたくなりました。
2009年08月29日 21:27
こんばんは♪
蔵王も花でいっぱいですね。
ペンションでのひと時、画像がなくて残念!ハンモックで揺られるのも気持ち良さそう♪でも~私ハンモック見た事ないかも・・
ソバの芽が出て来ましたね私も芽が出た時は感動ものでした!
我が家の赤ソバに一個だけ実がなりましたよ♪
きょkりん
2009年08月29日 23:32
千水さん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪
千水さんは書道をやっていらっしゃるんですね。
お題が「蔵王」ですかー! ご縁ですねー♪
隷書の「蔵王」、なんとなく想像してみました。
堂々たる作品になられることでしょうね♪
きょkりん
2009年08月29日 23:38
suzukoさん、こんばんは~♪
リンドウ、いいですよねー♪
山にあって、その青がとても目立ちます。
ソバの元気のよさにはびっくりです!
わが庭、種々雑多です・・・^_^;
きょkりん
2009年08月29日 23:51
はややさん、こんばんは~♪
ほんとうにあちこちに秋が感じられるようになってきましたね。
でも、考えてみると、まだ8月なんですよね・・・。
どんな感じの9月になるんでしょうね。
ハンモックのある風景、なかなかよかったですよ♪
ゆったりした時間が感じられました
きょkりん
2009年08月29日 23:59
せんこさん、こんばんは~♪
蔵王は礼文に負けないくらい秋の花でいっぱいでした。
ハンモック、乗ってみるように勧められたんですが、乗ったあとに沈んじゃってもがいている自分を想像したら、ちょっとはずかしくなって遠慮しちゃいました^_^;
我が家のソバくんも、実がなるまでなんとかがんばってほしいです
2009年08月31日 00:30
シロバナトウチソウ…どこかでお会いしましたよね?あぁ…なるほど…バラ科なんですね。そのうえ…ワレモコウ属でしょ…。やっぱりねぇ。彼女のフラメンコ調もなかなか素敵ですが、あなたの白い肌も…爽やかでカッコイイデスヨ。

でもね…本当は…石焼BBQのお写真…見たかったなぁ…。お腹が空いてちゃぁ…素敵なハンモックがあっても…いびきのグウグウじゃなくって…お腹のグウグウになるでしょ?

ツリフネソウ。ボクも気になってWikiってみました。花言葉の最後に…「私に触らないで」だって…。あぁ怖ぁ…。そない…セクハラオヤジ見るみたいな目ぇせんといてぇな…。
きょkりん
2009年08月31日 07:36
山野草さん、おはようございます。
バラ科って範囲が広いんですね~!
トウチソウとワレモコウ、今までなかなか区別がつきませんでした。
葉も似てますしね~。

ハハ^_^; すみませんね~。。画像がないと余計想像を掻き立てられますか?
石焼のお肉、石焼のピザ、おいしいんですよね~♪
それに、ハーブの葉や花で彩られたサラダも絶妙♪ あと、きのこのスープもおいしかったですよ。
こんど、ぜひ、がんばって撮ってきますね。
なんのことはない、お料理の写真を撮るのが下手なんですよ・・^_^;

ツリフネソウの花言葉、でも、「心を休める」っていうのもありましたよね~。
この場にぴったりでしたよ♪
2009年08月31日 13:44
こんにちは。台風の影響で急遽仕事が休みになり、やっとゆっくりPCの前に座っています。
旅のブログもゆっくりと拝見しました。素敵な旅でしたね。
たまに旅行へ行くと、その土地でしか見られない植物や、同じものでも咲き方や時期が違ってハッとすることが多々あります。
やはり自然の物は美しいですね。
シュウメイギク、我が家も蕾が上がっています。今年は植物が全般的に秋の感知が早いようです。
ソバの成長、楽しみですね♪
きょkりん
2009年08月31日 17:21
kekoさん、こんにちは~。
台風いかがでしょう? なんか関東地方は直撃のようですね。
お気をつけくださいね。
こちらもその影響か、雨が降っていて、気温も20℃程度。
急に秋がきたような雰囲気です。でも、まだきょうは8月。
このあとお天気盛り返してほしいですよね。

旅ブログ、見ていただいてありがとうございます。
そうそう、同じ種類の花でもその土地柄によって姿を少し変えていたり、その地方特有の名前がついていたり、植物の世界、ほんとうにおもしろいと思います。
今の時期、夏の花、秋の花、ともすれば春の花も混じっていたりして、花によって季節の感じ方、いろいろですね♪
人間は楽しめていいんですけど、花にとってはどうなんでしょうね?

この記事へのトラックバック