放牧場の大山桜 Ⅱ

朝、西蔵王放牧場に行ってみました。
桜の様子を見に。コンデジでの撮影です。
画像


どうやら今年、桜は、根元に踏み込む人が多くなったために、元気がなくなったので、近づかないように有刺鉄線の外から観賞することになったようです。
画像


そこからさらに登って行ってみました。
咲いていました
画像


やっぱりいいですね♪ とても神秘的な雰囲気の場所です。
毎年、これを見ないと忘れものをしたような気分になります。
画像



画像



場所を変えて一眼でも撮ってみました。
画像


また行けたら撮り直しをしてこなくちゃ・・。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ひまわり
2009年05月01日 14:35
西蔵王放牧場の大山桜凛としていいですね!!
歩いて行くと勾配があるので登るっていったほうがいいのかな?
竜山の山頂から山桜と辛夷を観るのは無理なんでしょうかね(残雪があって?)
山桜と自然との調和で心和みますね。
次の写真も楽しみにしてます(^^)
2009年05月01日 15:16
昨日のニュースだったかな!?
山形・西蔵王の大山桜満開と言っていたような(^^ゞ
きょkりんさんに見せていただくので、注視しませんでしたが。
サクラは根が命!のようですね。
「有刺鉄線」にはちょっと驚きましたが仕方ないか…。

きょkりん
2009年05月01日 21:46
ひまわりさん、コメントありがとうございます。
ひまわりさんもここにいらしたことがあるんですね。
あの勾配はわたしにとっては「登る」になります・・(^^;)
年々、はぁはぁいうようになっているような気がします・・・。
竜山の山頂からの眺めは最高でしたね♪
タイミング的には大山桜のころはまだ雪があるのかもしれませんね。
これから、大山桜の開花が上のほうにのぼって行きますよね。
新緑、春紅葉の中に点々と見えるピンクがきれいな季節になっていきますね。
きょkりん
2009年05月01日 21:58
suzukoさん、こんばんは~。
ニュースでやっていましたか?
ここも全国的に有名になってしまいましたね。
ちょっと前までは知る人ぞ知るっていう感じでしたが・・・。
今では広い駐車スペースもできて、たくさんのひとが訪れるようになりました。
有刺鉄線は前から、牧場と登山道を分けるために張られていたのでした。
去年までは桜の時期は開放されて、牧場の中を歩いて行けたのですが、今年からはだめになったようです。
毎年、連休明けには牛さんたちが放牧されて、おいしそうに牧草を食べている様子が見られるようになります♪
shiyoko
2009年05月02日 22:52
西蔵王の放牧場素晴らしいですね。
大山桜も素晴らしい開花の時 楽しませていただきました。
近くでしたら何度も行き、
桜吹雪までも眺めたくなりそうです。
きょkりん
2009年05月03日 06:32
shiyokoさん、おはようございます。
ここはほんとうにすばらしいところですよ♪
わたしは前からよく深呼吸をしに来ていました。
大山桜は、立ち姿といい、公園にいっせいに咲くソメイヨシノの華やかさとはまたちがった、神秘さを感じる桜なのです。
ほんとうに花吹雪まで楽しみたいですね♪
2009年05月03日 12:08
こんにちは♪
ここの大山桜も有名になってしまったのですね。
大山桜こんなにじっくり見たのは初めてです。一人で静かに見たい桜ですね♪きょkりんさんに沢山見せて頂きました
深呼吸をする場所・ため息をつく場所・・
何だかいいですね~♪
次は何の場所が登場するのかしら?



きょkりん
2009年05月05日 01:16
せんこさん、コメントありがとうございました。
返信が遅くなってしまってごめんなさい。
ここの桜のところに行き着くまでに少々登らなければならず、それが年々きつくなってはきていますが(^^;)、その桜に会うまでは、とがんばって行って、桜を見たときになにもかも忘れてしばし眺め入るっていう感じですね。
花見山と同じように最初は地元のひとだけがちらほらと訪れるという感じだったのが今では特設駐車場が設けられるほどの賑わいとなりました。
せんこさん、こちらはまだまだ桜です(^^)v

この記事へのトラックバック