庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 真夏日もひと落ち着きか・・

<<   作成日時 : 2014/06/05 09:58   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

連日真夏日に苦しめられた一週間だったけど、きのうはようやく30℃を切りました。それでも29.8℃ってほぼ30℃^^; 暑かった〜(>_<)
そんな中、山紫陽花が咲きました。
ほんとうは雨が似合う紫陽花だけど、ギラギラの太陽の下の撮影。
画像


冬には根元まで切って室内に入れているスイフヨウ、一鉢だけ入れるのを忘れました。
もう枯れちゃったにちがいないと思って整理しようと鉢から上げたとき、ほんのちっちゃな芽が出ている気がしてあわてて鉢に戻しました。
育つかどうかわからないようなちっちゃな芽だったのですが、このところの暑さでどんどん成長してくれてここまでになりました。もうだいじょうぶでしょうね、きっと。
外でも冬越ししてくれるのね〜。でも、ほかの鉢に比べたらだいぶ遅れてますけどね。
画像


風鈴オダマキが種を作りはじめました。
画像


だんだん種の入れ物が枯れはじめて・・
画像


それで種がこぼれる仕組みになっているようです。
種の蒔き方もその植物によってちがうんですね。
じっと見ているとつくづくおもしろいな〜って思います。
画像



冬に室内で賑やかに咲いたキルタンサス、夏バージョンでひっそりと咲いていました。
夏はおとなしめに咲くみたいです。
画像


『微笑み』と名づけられたちっちゃなちっちゃなバラ、去年花友さんから送られてきた花苗の箱の中に入っていたものです。
一回り大きな鉢に移し替えてみました。いっぱい咲いてくれそう♪
画像


友人からいただいたピンクのツユクサ、洋物なんでしょうか? 繁殖力旺盛です。
画像


チェリーセージ2種咲いています。
      画像    画像


スイセンノウが一輪咲き始めました。
元気がありすぎるぐらいあって庭中のあちこちから顔を出します。
花が少なくなるこれからの季節、がんばってくれそうです。
画像



わが庭、元々母が作った庭でしたが、最近はだいぶ私色になってきました。
でも、母が植えてた花はそのまま残ってくれています(自然消滅しちゃったのも少々ありますが・・)。
京鹿の子も母植えです。
図鑑を見ると日本原産と書いてあるのでこういう花はだいじにしたいと思ってるんですが、近年の異常気象の影響などで消えたりしないといいけど・・と思っているところです。
画像


ユキノシタも母植え。
これもあちこちに生えてくるので抜き加減ですが、花が咲くとやっぱりいいな♪と思います。
花はおとなしめでカスミソウのような存在です。
画像


ギンパイソウも母植え。
いったんなくなりかけましたが、移植を試みたりしてようやくまた増え始めました。
かわいい花です♪
画像



こんなバラが咲きはじめました。
去年挿し木したもののひとつ。
これはあきらかにアレンジのときのものと記憶があります。
ちょっと印象的なバラでしたから。
ふふ。咲いてくれたのね〜(^^)
画像



先日アップしたこのミニバラ、思い出しました!
今年春先にまだ花がないころ、春が待ちきれなくて園芸店からお連れしたバラでした。
380円で春をじゅうぶん楽しんだバラでした♪
外でもまれて少したくましくなって再登場してくれたみたいです。
(アレンジからと表記したのはまちがいでした^^;)
画像


最初にバラを植えようと決断させてくれたバラ、サハラもたくましくなりました(^^)v
このバラ1本でいいと思ったのに、どうしてどうして・・(^^ゞ
画像



ジュピター、終わりかけた花を切りましたが、なんだかまだまだ元気だなと思って水に浮かべてみたら4、5日経ってもこの元気。
終わりかけのオレンジ色が薄くなっていくときのこの色がなんともたまりません♪
画像



数年前の母の日にもらったミニカーネーション。
三色のカーネーションの鉢が籠に入っていました。
大ちゃんが選んだのだそうで余計なくせない^^;
でも、一鉢なくなりました・・。
画像  画像

きょうの予想気温は25℃、ようやく本来のこの時期の気温になったようです。
当初の予定より早く今夜には雨になるようで、しばらく雨の降る日が続きそうです。
東北地方もこのまま梅雨入りといううわさもあるんですが、どうでしょうか?・・
植物的にはうれしい時季ですが、降り過ぎはお断りしたいものです。

さて、雨降り前の仕事がいっぱい待っています。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
酔芙蓉、たくましく冬を乗り越えたんですね♪

雨が降ったりやんだりです。
このまま梅雨入りでしょうか?東北も!?
西のほうはすごい大雨のよう…。
大きな被害が起きずに夏を迎えられるといいですね。
suzuko
2014/06/05 11:00
suzukoさん、こんばんは〜♪
酔芙蓉、ひょっとしたら外でも冬越しできるのかもと思いました。
玄関の屋根のあるところに置いたんですけどね。雪が当たらなければだいじょうぶなのかもしれないですね。

で、やっぱりきょう、こちらも梅雨入りしましたよ(>_<)
きょうのところはお昼過ぎにパラッと降って終わりのようですが・・。 
ほんとうに、西のほうの大雨の報道にびっくりし、こわいと思いました。
植物が喜ぶ程度の雨ですんでくれるといいんですけどね。
きょkりん
2014/06/05 22:46
生命力ってたくましいものですね。
でも、死んだと思った植物が生きていて芽を出してくれるって嬉しいですね。

風鈴オダマキってオダマキと同じような種なんですね。種類が一緒だから当然ですね(笑)花って随分違うのでしょうか?
すみません<m(_ _)m>分からないことが多いです。
はるばる
2014/06/11 17:19
はるばるさん、いつもありがとうございます♪
死んだと思った植物がちょっとでも命をつないでくれている姿をみたときの喜びは何ものにも替え難いですね(^^)

風鈴オダマキはオダマキそのものですが、普通のオダマキよりもちっちゃいんです。その小さくてかわいいお姿に惹かれてついお連れしてしまいました。
まったくマニアックなブログですみません・・(^^ゞ
いつも見ていただいてうれしいです♪ 
きょkりん
2014/06/11 18:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
真夏日もひと落ち着きか・・ 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる