庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 花見山へ

<<   作成日時 : 2013/04/20 19:23   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

今年の桜追っかけのスタートは福島の花見山からと心に決めていたのですが、なかなかスケジュールとお天気が合わず、きのう(4月19日)決行となりました。少々遅いかな・・と思いつつ。
山形では雨の予報だったし、気温もかなり低かったのでためらいましたが、福島の予報を見たら晴れだったので向かってみることにしました。
(写真が多くてスクロールが大変かと思いますが、よろしくお願いいたします^^;)

案の定、栗子峠は雪(>_<)
今の季節っていったいいつ?と思うような光景・・・。
(山形はどこに行くにも一山越えなければなりません・・^^;)
画像


画像


せっかく出てきたふきのとうも・・
画像


それでも、なんとか山を越え、目的地の花見山に着いてみると、そこは桃源郷♪
画像


ソメイヨシノこそ散りつつありましたが、ほかの花がその穴を埋めるべく咲き誇っていました。
画像


ピークのときからみたらずっと少なくなったとのことでしたがそれでも大勢の観光客の方の姿がありました。
離れた駐車場からシャトルバスが出ていますがどのバスも満席でした。
画像


着いたときにはすでにお昼をまわっていましたので、まずは花見山の入り口のお店で一服。
さくらたい焼き(ネーミングを忘れましたが、たしかそんな感じだったような・・)、皮はもちもちしていて、あったかくておいしかったです♪ あ、きょkりんさんがこれを全部食べたわけではなくて、お店に置いてあったのを撮らせていただいたものです^^;
画像


ほかにラーメンをいただいて腹ごしらえ終了。まずはそこに咲いてた桜を撮影。
画像


花見山ふもと付近。季節は山形より一歩先をいってる感じ。
画像


春爛漫♪
画像


ソメイヨシノに代わって山に彩りを添えているのは、新芽をつけているモミジ。
画像


モミジの赤い新葉は秋の紅葉した葉よりも紅い・・
画像


露出を変えたら別の雰囲気に・・
画像



赤いハナモモも人目を引きます。
画像


桜もまだまだがんばっています。
画像



花ばかりに気をとられていると、突然目に飛び込んできた植物、なんでしょう?これは・・・
画像


出たばかりの葉の新芽が赤くてかわいいです♪
画像


これは花なんでしょうか? 名札には『ベニカシワ』と書いてありました。
画像


歩道には季節の移り変わりを思わせるように椿の花びらが・・
画像


これから咲く桜もあります。『関山』 桜茶として塩漬けなってるあれです。
画像


これは『寒緋桜』  ソメイヨシノより早い桜だと思うんですが、これからなんでしょうか?
画像


通り過ぎようとしてふと目に入った光景。桃の花が見て!と言ってました(^^)
画像



八重桜とユキヤナギの競演
画像


桜の向こうは福島市。
画像


1時間ほどの散策コースを歩いて下に降りつくと、チューリップ畑が待っていました。
花見山を背景にまさに百花繚乱♪
画像


いろいろな花に囲まれて幸せな一時を過ごし、花見山をあとにします。
画像


「応援ありがとう」の看板がお見送りしてくれます。
いえいえ〜、こちらこそ〜! また来ますね(^^)v
画像



帰りは仙台を回って。

大河原の千本桜は終わりを迎えていました。
画像


画像


釜房湖のあたりに着いたときには日も落ちかけていました。
この辺の桜はまだこれからといった感じでした。
画像



画像


画像


川崎町あたりのコブシの花がきれいでした。
画像



画像



桜のような華々しさはないのにまだ新緑には早い山の中で人目を引く白さです。
画像



震災の直前に花見山へ行って以来2年ぶりの福島行きでした。
いろいろあった福島、ずっと気になっていた福島、何もできなくてもどかしいですが、いつも心に置いています。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます♪
良い時に行きましたね〜昨日だったら雪!
雪の花見山も良いけど思うように写真が撮れませんね(^^;
ベニカシワの新芽も今しか見られませんね。次に行く時はいつも緑(^^ゞ
雌雄一体の木で、これは雌花だそうですよ。以前教えて頂きました。
寒緋桜はGWの頃も咲いているから長く見られるのでしょうね。
きょkりんさんの花見山を見られて嬉しいです♪
春紅葉も始まったようなのでまた行ってみようかな(*^^)v
せんこ
2013/04/22 06:06
せんこさん、こんにちは〜♪
そうそう、きのうの雪にはびっくりでしたが、一日ちがいでラッキーだったかもしれません。でも、一方で雪のかぶった花見山もきれいだったのでは?と思っています。
花見山の、花も去ることながら赤い新芽たちが今の季節の花見山を彩っていましたね〜♪
ベニカシワ、寒緋桜情報ありがとうございます! 勉強になりました♪
花見山はいつ行ってもきっと何かしらの感動をもらえるところですよね。
お近くなことがうらやましいです(^^)v
きょkりん
2013/04/22 15:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
花見山へ 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる