庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 嵐が去りました。

<<   作成日時 : 2013/04/08 23:31   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

春の嵐が大暴れしていきました^^;
きのう夕方あたりから雨、風が強まり、きょう一日吹き荒れました。
県内でも所々で被害が出たところがあったようです。

我が庭は特に被害もなくすみました。
そんな中でも春は進んでいるようで、いつのまにかヤシオツツジのつぼみが色づいて、まもなく咲きそう♪
桜よりも若干早く咲きますが、これが咲くということは桜も引き続いてまもなくということです♪
画像


酔芙蓉、去年、雪が降る前に室内に取り込んだものですが、そのときにあまりに葉が青々としていたので、そのままの状態で置いてみました。冬のあいだもずっと青々としていました。新芽も出たりして。休みなしでだいじょうぶでしょうか?・・^^;
画像


こちらは屋内のあまり日の当たらない寒い場所にいてしっかり休んでいたものです。ちゃんと春を感じて芽を出しました。今度は日の当たる場所に置いてあげてます。まだ外には出していません。
画像


こちらは切り戻した際の枝を水挿ししておいたもの。こちらも新芽がゾクゾク出てきました。
画像



ほかに、今冬、室内でスクスクと育っていた、切り花(アレンジで使ったもの)のバラを挿し木したもの。
6個の鉢のうち、写真左上の一鉢は同じ挿し木用の鉢に紛れていた、多分アイタデだと思います。今頃こんなに育ってどうなるんだろう?っていう感じですけど^^;
冬になる直前、微妙なタイミングでの挿し木だったのでだめかなと思いつつ室内に置いてみました。
鹿沼土に挿していたんですが、あまりにも勢いよく育ったので植え替えしました。
でもまだ外は寒暖の差があるので室内にいます。
画像


去年、東京らん展よりお連れした胡蝶蘭がつぼみをつけてます。花芽かな?と思ってから1ヵ月以上経ちますが、ようやくふくらんできました♪
画像


一応、嵐はおさまりましたが、また次の低気圧が控えているようです。
なかなか安定したお天気の日がないですね〜。。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ツツジに桜♪ 楽しみですね(^_-)-☆
スイフヨウが青々してる〜。
成長早い分沢山の花!期待しちゃいますね。
バラの挿し木♡ 元気いっぱいですね。
私は失敗しちゃいました^^;
梅雨の時期に再挑戦します。
suzuko
2013/04/09 09:41
凄いですね。どんどん挿し木で増やされているし、それぞれがみんな元気に春を迎えているって感じですね。
胡蝶蘭も立派なつぼみではないですか。羨ましいです。昔のことですが胡蝶蘭を一冬室内で育て春先にようやく花芽をつけて大きくなりかけた時に、嫁さんが掃除をするのに動かして座布団が落ちて花芽をポキリ!
そのつぼみも咲かず、いつの間にか胡蝶蘭も枯れ、それ以来胡蝶蘭は買わないことにしています(T_T)/~~~
はるばる
2013/04/09 15:09
suzukoさん、おはようございます♪
ヤシオツツジ、今年はいっぱいつぼみをつけていて、きのうひとつふたつ咲き出しました♪
でも、きょう、また気温がダウンで、あしたは雪だるまマークです(>_<) だいじょうぶでしょうか?
スイフヨウ、冬じゅう青々していました。お休みがないんですけど、疲れているかしら・・^^;
バラの挿し木は去年、かなりの確率で成功し、ほかに季節のよいときに挿したバラたちも、冬になる前にしっかり根付いたので外で冬越しし、元気でいます。あとはうまく咲いてくれるかが問題です。
アレンジのあとのもうひとつの楽しみ方を知りました(^^)v
きょkりん
2013/04/10 10:04
はるばるさん、おはようございます♪
植物好きもここまでくるとかなりマニアックですよね^^;
枝を切ったあととか切り花として使ったあととかそのまま捨てるのがしのびなくて、ついつい挿し木してしまって、所せましと鉢を増やしてしまっていますが、果たして植物にとって幸せなんだろうか?と考えてしまいます^^;
胡蝶蘭を次の年に咲かせたのってじつはわたしも初めてなんです(^^ゞ
ひとえに去年の暑い夏を乗り切ってくれたことにあるような気がします。
夏に居てもらった場所を気に入ってもらえたのがよかったようです。
はるばるさん宅の植物たちもとても大切にしてもらえてるのがブログを拝見してると伝わってきますよ(^^)v
胡蝶蘭はたまたま、残念でしたね・・。またよい出会いがあるといいのですが・・。
きょkりん
2013/04/10 10:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
嵐が去りました。 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる