庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS リンドウとサクラタデ

<<   作成日時 : 2012/10/07 23:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

最近日照時間が少ないです。
きょうも午前中はほとんど曇り。
午後、ようやく光が差した時間もありましたが、曇りがち。

『琥珀』という名のホトトギスの鉢からなぜかリンドウが顔を出しました。
たぶん近くの山野草屋さんからお連れしたときに、鉢の中にリンドウの種かなにかがいっしょに入っていたのだと思われます。
日が当たらないと開かないので、きのうの朝、ちょっと日が差した時に急いで撮影♪
画像


サクラタデも日が差さないと開かない花のひとつです。
これもきのう、日が差していた時間に撮ったものです。
なんてかわいいんでしょう(^^) とても蓼とは思えません。
画像











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
思いがけないところで花が咲くと嬉しいものですよね。
それにしてもかわいい花ですね。
ひっそりという感じなんでしょうが、こうして写真でアップされるのはもしかすると恥ずかしいと思っているかもしれませんね。
はるばる
2012/10/08 20:18
まぁ♪ リンドウのほうからやってきてくれたんですね(*^_^*)
うれしい訪問者♡
我庭は、リンドウが根付きません。暑すぎるのかな?
サクラタデ、かわいいお花ですね。
近寄らないと花がわからない?
『わかる人にはわかる』そんな花のかな(*^_^*)
suzuko
2012/10/08 20:53
はるばるさん、こんばんは。
リンドウはほんと、思いがけなくてうれしかったです♪
サクラタデは野原ではほかのイヌタデや雑草に紛れて咲いていて楚々とした感じでした。
我が家では下へも置かぬ扱いでプランタに植えてあります。
日が当たるとパッと開いてほんとうに桜の花のように見えます。
わたしには誇らしげに咲いているように見えたんですが、ちがったかな・・^^;
人間にどう見えようが、植物はただ子孫繁栄のためだけを考えているんでしょうね。そう言ってしまうと実もふたもないんですけどね・・^^;
きょkりん
2012/10/08 21:39
suzukoさん、こんばんは〜♪
リンドウ、本家本元よりもりっぱに咲いています(^^)v
そういえば、本家本元はなかなか咲きません・・^^;
思いがけない訪問者でしたが、我が家では大歓迎でした♪
なかなか山野草のデリケートな花が、夏の暑さの影響かだんだんだめになっていくような気がします。
暑さやらムレやら山野草には過酷すぎる気象条件になっているんでしょうか・・。
サクラタデは開かないとほかのイヌタデなどとあまりかわらないかもしれませんね。
咲いてくれるとなるほど『サクラ』です(^^)v
きょkりん
2012/10/08 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンドウとサクラタデ 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる