庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界らん展へ

<<   作成日時 : 2012/02/20 00:43   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

新潟でのラン展に引き続き、東京での世界ラン展に行ってきました。

一度は行ってみたいと思っていたところ、意外とそのチャンスは早く訪れました。
友人が、連れの方がキャンセルになったので行かない?ということだったのです。
もう宿もとってあるし・・ということでした。
急遽、えきネットで切符を手配、行きの金曜日は1割引、帰りの土曜日は2割引で行ってこれました。
宿も日にち限定で半額以下だったようです。

旅慣れている彼女、ランチの設定やそのほか時間の設定などそつがなく、わたしは安心しておかまかせでした(^^)

心配した雪も新幹線に乗る頃には晴れ、3分程度の遅れぐらいでなんとか無事に東京へつき、彼女が設定した場所でランチをし、夕方まずは宿のチェックイン。

宿は東京ドームの中のホテル。
ラン展の会場は真下に見えます。
画像

なんと、ツインの部屋を一人ずつゆったりと・・(^^) 
軽くパンなどを口に入れ(夕飯は軽めに)、ラン展の会場に向かいました。
開催日は18日土曜日からで、わたしたちはその前日の内覧会に行くことに。
彼女は招待券を持っていたのですが、わたしはネットで取りました。ちょっと高かったけど・・^^;

いつもは野球で見るグラウンドがせまく見えるほど、会場はランで埋め尽くされて・・。
画像


画像


画像


ディスプレイも規模が大きいし、その数もいっぱい!
画像


こんなかわいいランも・・
画像


画像


画像



画像



画像


バラのようなラン! すてき♪ どうも名前を撮ってくるのを忘れます(^^ゞ
画像


画像



画像



いろいろな方々のいろいろな感性に圧倒されたり感心したり・・目はキョロキョロ・・
画像


やっぱり販売ブースは気になります^^;

これは↓新潟で断念してきた原種のランではないかしら?
写真では大きく見えますが、小さいんです。
ただ、これは見本で、かなり年数が経つとこうなりますということです。
画像


これも小さいんです。↓
画像


あとほかにもう一鉢購入♪^_^;

ちょっと撮影し忘れたので後日、名前と写真を載せてみますね。


お土産も決まったところでもう一回り。

菊人形ならぬ蘭人形・・
画像


ちゅら海水族館からお越しのお魚たちとランのコラボ
画像


一通り見終わり(全部隈なくは無理^^;)9時近く、閉館の合図の音楽に見送られながら会場をあとにしました。
外は冷たい雨が降っていましたが、何しろ宿までは10分足らず。

あとはそれぞれのお部屋でゆったりと過ごし、朝を迎えました。

わたしの場合、旅の目覚めは早いです。
そういう意味でも別々のお部屋はありがたい♪

カーテンを開けて目に飛び込んできたのはスカイツリーじゃありませんか!
画像


真下にはうっすらと雪が残っていました。あの冷たい雨が夜中に雪になったんですね。
画像


しばし夜明けの東京をカメラでいたずらしてみました。
画像


今回持っていったコンデジカメラにはミニチュアライズの機能がついています。
画像



画像


そうこうしているうちにすっかり日も昇り、
画像



画像


車の動きも活発になってきて・・
画像


やがて開館の時間に・・、開催初日です。
画像


わたしたちはそれからチェックアウトをして東京駅に向かい、彼女お勧めの最後のランチをし、ゆっくりお土産を買う時間をとって3時の新幹線で帰途につきました。

福島あたりから雪景色になりはじめ、
画像


山形の高畠あたりは吹雪きの様子でした。
画像


山形駅もホームのあちこちに雪の山ができていて、一旦積もった雪はその後の寒さ続きでなかなか消えそうもないのでした。

家に帰り、一夜明けて、きょkりんさんは竜宮城から帰った浦島太郎さんのようになっていました・・とさ^_^;







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アップ、待っていました〜♪
バラのようなラン―おそらくリカステかな(*^_^*)
素敵な花ですよね♪
あれれ、私が見そびれたディスプレイもある…^^;
ここで見られてよかった♪
新潟で断念した原種のラン購入されたんですか?
私はいつも予算オーバーで断念(>_<)
その下の画像は、Den・lindleyi(aggregatum)に似ているかな。
2年前購入して、今年初花が見られそうなんです♡
あとは何をお連れしたんだろう、アップ待ってま〜す。

内覧会入場券は高価ですよね…でもお客さんが少なそう♪
内覧会券って、開催中もう一度入場できましたっけ!?
わたしの記憶違いだったかな^^;
suzuko
2012/02/21 09:44
suzukoさん、おはようございます♪
世界らん展観賞デビュー果たしました(^^)v
もう圧倒されっぱなしで、どこからどう見てよいやら・・方向オンチも手伝って、同じところを2度見てみたり、ぜんぜん見れなかった場所もあり・・^^;
でも、じゅうぶん花の中にいる幸せ感は味わってまいりました♪

きのうの朝にNHKでのらん展に関する放送を見たのですが、その中で、らん展に出品されるまでの裏話などが紹介されていましたが、あの晴れやかな場に出るまでにはいろいろな努力やご苦労があるのですね。
一品一品に思いが篭っていたのでしょう。
そういう観点で観賞したらまた見方もちがっていたかもしれません。
どうしてもきれいだとかかわいいだとか好きだとかきらいだとかしか見れなかったこと、ちょっと反省しました。
そういう意味でも来年、また行ってみようかなと思いました。
内覧会の入場券、高価でしたねー^^;
でも、その分、ゆっくり見れたような気がします。
もう一度入場できるとうれしいですよね♪
でも、その場で券(ネットからプリントしたもの)は渡したままだったような・・。
購入した花たち、アップしてみました(^^)v
きょkりん
2012/02/22 09:12
新潟のランから東京のラン展。。。きょkりんさんの行動力素晴らしいですね。
すてきな花たちに囲まれて、幸せ気分を味わえましたか?
内覧会って、開催前に行けるって事なんですね。
ドームホテルに泊まって、いいな〜。
帰ったら、浦島太郎だったのですか。
夢から覚めたって感じだったのですね。
えみりん
2012/02/22 15:38
えみりんさん、こんばんは〜♪
はは^^ たまたま降って湧いたようなチャンスでしたよ。
東京のらん展は来年に、と思っていたのですけどね・・(^^)
この時季にお花を見れるということはいっとき夢の国に行ったような気分になりますね♪
帰ったら元の木阿弥・・、そう、夢から覚めて、ボーっとしてました^^; 
内覧会ってあるのも初めて知りました。開催日前日の夜にあるんですね。
きょkりん
2012/02/22 23:25
急な日程だったかもしれませんが、素敵な旅行となりましたね♪
私の母が足を運んでいた東京ドームのラン展は、こんな感じだったのですね〜。
規模が大きくてビックリしました。
それにしても蘭人形…シュールですね。
ノブコフ
2012/02/25 19:44
ノブコフさん、こんばんは〜♪
ほんとうに急な日程でしたが、旅の行程をすっかり卒なく設定してくれていた友人のおかげですてきな体験ができました♪
ドームが、野球のときとはぜんぜんちがった雰囲気になっているでしょう(^^)
それにしてもいろいろなディスプレイをデザインされた方の発想には脱帽でした。
お母様、今年は断念されたのでしょうか?
きょkりん
2012/02/26 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界らん展へ 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる