庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 彼岸花と藍蓼

<<   作成日時 : 2010/09/20 23:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

彼岸花。やはりお彼岸にはちゃんと間に合って咲咲くんですね。
画像


吾亦紅。秋到来のお知らせ。

画像


suzukoさんのところから興し入れのキャットミント、だいぶ勢いづいてきました。いい色♪
画像


ハナトラノオ
画像


バラのコーナーのツユクサ、バラに負けまいと背を伸ばし、1m50cmくらいあります。
そろそろツユクサの季節も終わりですね。
画像


アイタデ
我が家のはだんだん少なくなってきました。
画像画像画像

先日、友人の新築祝いにテーブルセンターでもと、ある草木染をなさっているお宅に行きました。
その方は1800坪の敷地にハーブなどいろいろな花を育て、それを染料にしてテーブルセンターやのれん、コースターなどを作って販売しておられます。
その方とちょっと花作りの話を始めたら止まらなくなり、しばらく楽しく花談義。コーヒーまでごちそうになり、最後にアイタデ(藍蓼)の花束をいただいて帰ってきました。

いただいてきたアイタデはうちのと比べると赤が鮮やかです。
アイタデは日当たりのよい所を好むそうです。

帰りに畑を見て行ってねと言われ、見せていただきましたが、とても広い範囲に真っ赤に彩られたアイタデが植えられてありました。

とりあえず帰ってから花瓶に挿しました。
画像


画像


アイタデはとても強い植物で、花瓶に挿しておいただけでも途中の節から根が出るよとお聞きしましたが、ほんとうでした。もう根が出ています。
画像


種もいっぱいこぼれてどんどん増えるということでした。
昔は田んぼのあぜ道などに植えてあって、なるほどそういえば昔の野良着って藍色に染めてありましたよね。
それほど採れてたんですね。

ほかの蓼はドライにしても葉は枯れて茶色になるだけですが、アイタデはドライにすると葉が青黒くなるそうです。
それが染色するときに藍色になるんですね。
さっそくドライにしてみています。
青(緑)黒くなってきていますよ(^^)v

我が家のアイタデはなぜか増えなくて母も気にしているものでしたが、いただいたのを元に増やしてみようかな。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あまりのごぶさたに、気にしながらもおじゃまできなくてすみませんでした♪
 彼岸になっちゃいましたね 春は先を越してお花を見ていたのに秋は一足先に咲くお花を拝見させていただいております
 まさ彼岸花は咲かないよ 
色とりどりの、お花の色が鮮やかですてきです
 写真の腕がまた一段と冴えていますね
まえブロで、スズメバチがカクレミノが好きだとか
 我が家では、その近くに巣を作っています
まるい大人の頭ぐらい キイロスズメバチですね
 そのまま冬を待ちます 
巣を脅かさなければ、大丈夫みたい 
 でも かなりの恐怖を覚えますね(@_@;)
ご主人の木を切る姿が目に浮かびます(*^_^*)
千水
2010/09/21 05:50
こんにちは(*^_^*)
我が家のヒガンバナも、お彼岸の間に咲こうと必死に花芽を伸ばしています。
キャットミント、咲きましたね♪
こぼれ種からも増えますよ(*^_^*)

草木染、とっても気になる〜♪
自家製の植物で染めるってところがいいですね。
アイタデの花、濃い色ですね。
アイタデ増やして、きょkりんさんも染物師に!?
藍染は染料を作るまでも大変なんでしょうね。
suzuko
2010/09/21 12:29
千水さん、こんばんは〜♪
ほんとうに、こちらこそごぶさたしておりました。
おいでいただいてありがとうございます。

春はみなさんの地方より1ヶ月ほど遅くやってきますが、夏はみなさんの地方と同じくらい暑く、秋はみなさんの地方より少し早くやってくるかもしれませんね。
今朝、ニュースで、巾着田の彼岸花がもうお彼岸なのに咲かず、27,8日ごろになりそうって言ってましたね。
異常気象はいろいろな影響を及ぼしているようです。
そういえばスズメバチのこともやってましたね。

我が家のカクレミノはみんなが通るところにあるものですから、お客様に何かあっては大変と思い切って切りました。
その後、ぜんぜんスズメバチの姿を見なくなりました。
でも、どこに行っちゃったのか気になりますね。
その辺で巣を作ったりしてないといいんですけど。
紫陽花の中に巣を作ってて、知らずにさわったらスズメバチの集団に追いかけられたという方もいましたよ。
千水さんもお気をつけくださいね(^^)v
きょkりん
2010/09/21 21:14
suzukoさん、こんばんは〜♪
suzukoさんのところもお彼岸まで間に合いそうですか?
キャットミント、夏のあいだちょっと元気がなかったみたいなんですが、少し気温が下がったあたりからしっかりしてきたような気がします。
花数も増えました。
こぼれ種でも増えるんですね? バラの周りにいっぱいになってくれるとうれしいです♪ ありがとうございました。
あ、フランネルフラワーもつぼみができていますよ(^^)v

草木染の方、ご自分の畑のを使うことにこだわっていらっしゃいます。
ハーブをはじめ、300種の植物を育てていらっしゃるようです。
そして、とても植物を愛していらっしゃることがお話を通して感じられました。
きょkりんさん、染色に手を出したら、きょkりんさんが何人いても足りなくなっちゃうでしょうね^^;
頭のどっかにあることはあるんですよ。
『ムラサキ(紫紺)』という花に出会ってからちょっと考え始めました。
興味本位でハーブ屋さんからいただいてきてはみたものの、それを生かしてあげなくては申し訳ないという気持ちになってきて・・・。
きょkりん
2010/09/21 21:35
こんにちわ
彼岸花...こちらはこの花が全く自然に群生していません。
花が見たければ、球根買ってそれぞれ自分ちの庭に植えてあるみたいです。
長いおしべが魅力的なので、写真に撮りたいな...来年の春は頑張って球根
買って植えておこうと思います♪

...本当に勝手なお願いですが...
気持ち玉も嬉しいですが、コメントの方が嬉しさ倍増の私
気に入らない・きょーみない記事ならスルーでかまいませんが
一行でもコメントが頂けたら幸いですm(__)m
AYUKO
2010/09/23 09:56
あら〜ヒガンバナガもう咲いたんですね。こちらはまだなんですよ、去年の今頃は咲いてたのに。今日はだいぶ気温も下がりましたので、そろそろ咲くかも知れません。下がったと言っても、30度を超えてます〜^^
アイタデって初めてです、こちらにもあるのかな?。
ベン
2010/09/23 13:36
AYUKOさん、こんばんは〜♪
彼岸花、元々田んぼのあぜ道などに野ねずみ除けに植えたものらしいですが、こちらもそういう群生している場所はあまり見かけません。
我が家は母がどこかからいただいたらしく、いつのまにか植えてありました^^;
いろいろな表情を見せてくれて、撮影するのにとても楽しい花ですよ♪
身近にあると、ゆっくり撮影できていいかもしれませんね。

AYUKOさんのブログのほうにものちほど伺いますね(^^)v
きょkりん
2010/09/23 23:38
ベンさん、こんばんは〜♪
彼岸花、そちらではお彼岸に間に合いませんでしたかー?
たいがいはこの彼岸花だけは全国いっせいに咲くんだなって思ってましたけど、やっぱり今年の異常なお天気に彼岸花もしり込みしたんでしょうかね?
でも、ようやく猛暑は去ったみたいですね。
ほんとうにみんなよくがんばりましたよね。

アイタデ、そちらにはないですかー?
こちらも野原などではみかけないかもしれません。
これも母が植えてたものなのですが、やはりどこかからいただいたのかしら?
毎年イヌタデのほうがいっぱい出てきて、アイタデはなくなっていくって母が嘆いていましたが、けっこう強い植物なんですね。
いただいたアイタデから根がいっぱい出てきたので庭に植えてみました♪
きょkりん
2010/09/23 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
彼岸花と藍蓼 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる