庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS バラ各種咲き始めました。

<<   作成日時 : 2010/06/06 00:57   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

前日の夜からの雨が続いていて、きのうは一日降ったり止んだりでした。
そんな中、つるバラ 『サハラ’98』が咲きました♪
ほんとうはこれがわたしにバラを植えるきっかけをつくってくれたバラでした。

去年の今頃、サハラ’98は近所の花屋さんの店頭に大きく仕立てられて鉢に植えて置いてありました。
オレンジ色のグラデーションがすてきなバラでした。
定価をみれば、わたしにとっては高額のお値段がついています。
毎日毎日ながめては決心がつかずに家に帰っていました。
でも・・・、初心者としては大きく仕立てられてたほうが育てやすいんじゃないかな・・・? 
でも・・・、失敗したらもったいないお値段だな・・。
そんな葛藤の日が何日か続いて、ある日、一大決心をして花屋さんに行きました。
「これください!」
といったときにはもうかなり花も終わりに近くなっていました。
半額とまではいかなかったのですが、かなり値引きしてくださいました。
とくに頼んだわけでもなく、期待もしてなかったことで、とてもうれしかったです♪

さて、連れて帰ったのはいいけれど、それからが大変!
まず水を切らさないようにしなければなりません。
たくさんのバラを育てておられるベテランのおとなりさんに聞いてみたら、定植は2月がいいとおっしゃいます。
まだまだ先が長いことで、ちょっと自信がなくなりました。

一番大変だったのは夏、旅行をして3,4日留守にしたとき・・・。
タライに水を張って木陰に置いたりしました。
なんとか冬も乗り越えてくれました。

そして2月、ようやくおとなりのアドバイスを受けながら定植に至ったのでした。
でも、ほんとうにつぼみをもってくれるか、ほんとうに咲いてくれるかとても心配でした。
だからこの日をずいぶん待っていたのでいした。

咲き始めは濃いオレンジ色でした。
画像


だんだん薄くなっていくはず・・・
画像



サハラのあと、ネットを見ているうちに、ネーミングに惹かれ取り寄せしたバラ、『琴音』
画像


色に惹かれて購入したバラ、『ディオレサンス』
画像


前からあるミニバラ(名前もわからなくなりました)、ほとんどおかまいしてなかったのですが、今年、肥料をたっぷり入れ込んで地植えしました。
画像


こちらは、今年、思い立って購入した『ピンクサクリーナ』
桜のような花がお気に入り♪ シベもなかなかいいです♪
画像


ほとんど一日花のようにあっというまに終わります。
終わりごろにだんだん白っぽくなっていきます。
画像


バラのほかに今咲いてるのは卯の花、そばを通るととてもよい香りがします♪
「卯の花の匂う垣根に・・・♪」っていう歌のとおりですね。
画像


三寸アヤメも咲いてます。
画像


ユキノシタも咲き始めました。
画像


アブチロン、夕方、突然差し込んできた夕日に照らされて・・・。
画像


シランにも夕日のスポットライトが当たりました。
画像


オダマキも逆光に浮き上がって・・・
画像


もう種を作りつつあります。
画像


ミソハギの律儀にならんだ葉に影がからんでおもしろい紋様に・・・
画像


ところで、これはなんでしょう? 去年、鶴岡の叔母にもらったヒメリュウキンカを植えたあたりから生えてきました。
我が家にある図鑑には出てなかったんです。
ネットでも調べられなくて・・・。
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
バラは豪華で美しいけど、咲かせるには手が掛かるんでしょうね。その根気に脱帽です^^
ウチは地植えする場所がないので、ベランダでミニバラです。お化粧が好きらしく、オシロイで真っ白ですよ。アハハ〜病気でした^^;
最後の花は、アメリカフウロの葉っぱの間から、別の花が顔を出したのかしら??
ベン
2010/06/06 18:05
まぁ♪ きょkりんさんてば、いつの間にか『ロザリアン』ですね(^^)
どのバラもきれい♡ 葉っぱもつやつやで、愛情いっぱいもらっているね
ピンクサクリーナ! 私も気になっていたバラです。
やはり素敵なバラですね。

きょkりんガーデンも、華やかになってきましたね♪
今回は『形』を楽しめるお写真で(^^)

最後の植物はなんでしょう?山野草ですよね。
ニリンソウに似ているけど、キンポウゲ科?
気になりますね。
suzuko
2010/06/06 21:12
ベンさん、こんばんは〜♪
わたしもほんとうはバラはきっと一生育てないだろうと思っていましたよ。
そんなに手のかかるものを植えるはずがないと思っていました。
でもね、バラの季節になるとさびしいんですよ。
みんなのお宅で何かしらのバラが咲いているのに我が家には咲かない・・
サハラに出会ったとき、そうだ!これだったら1本だけでもじゅうぶんだわと思いました。
なのに・・・、色々そろっちゃいました^^;
おとなりさんに目の前でご指導いただけたのも大きいかもしれません。
とにかく肥料をどっさり必要とするらしいので、植えるときにしっかり土づくりをするとわりと楽かもしれません。
その要領がわかったらなんだかすっかりバラづいてしまいました(^^)v
こうやって手をかけた分、咲いて応えてくれるとますますのめり込みそうです。
バラはとにかく毎日見てやることですって。
そのつど何か異変をみつけたらすぐ対処してあげる。
アブラムシもつきやすいので、わたしもけっこうその場手でつぶしたりしましたよ。
ベンさんとこのミニバラ、うどんこ病かしら?
わたしも今まではあってもミニバラだけ、それもほとんどおかまいなしでした。
でも今度はしっかり全部植え替えして大事にしてあげようと思っています。
肥料たっぷりのフカフカの土でね♪

最後の花、一本の花の中にまた葉が出てその中に花ができているみたいなんですよ。そういえばフウロウソウの葉に似てますね。
きょkりん
2010/06/06 23:41
suzukoさん、こんばんは〜♪
はは(^^) ロザリアン・・・
すっかりはまりそうですよ^_^;
この達成感みたいなのがいいですね。
きれいに咲いて応えてくれたときのうれしさって、やっぱりバラは特別のものがありますね。
ピンクサクリーナ、ことの外すてきなバラです。
花の大きくて8cmくらいあります。
玄関脇で長年いっぱい花をつけてくれていたクレマチス・モンタナが、おととしの家の改修工事のときにどうしても切らざるを得なくなって、その後ちょっと蔓を伸ばしはじめたものの、今年、やっぱり芽を出さなくなって、どうやら枯れたらしく、泣く泣く抜いちゃいました。
なので、ピンクサクリーナはポストモンタナです♪
ほんとうは、suzukoさんも記事に掲載されてたCLデンティベスをと思ったんですが、こちらの園芸屋さんになかったものですから、それに似たものでこれを見つけたんですよ。
でも、ネットでデンティベスも・・・^_^;
きっと11月ごろの到着と思っていたら、新苗のがすぐ来ちゃいまして・・・^_^;
定植するまでちょっとお控えいただいています。
デンティベスもうまく咲いてくれるといいんですけど・・・。

最後の植物、ほんと、イチリンソウとかニリンソウに似ているんですよ。
でも、葉の中にもう一個葉が出て花がついてるんですよね。
きょうみたらもう一個できていました。
図鑑で見つけられなくて・・・。
きょkりん
2010/06/07 00:13
おばんです。
きょkりんさんは、きれいなお花に囲まれて幸せせそうですね。

僕はこれまで、テニスやスキーなどで体を酷使してきた報いが、
今きているようです。

これからは、無理をしないでマイペースで趣味を楽しむ所存です。
よろしくお願い致します。

pepepapa
2010/06/07 20:25
pepepapaさん、おはようございます。
お体、だいじょうぶですか?

花に癒されながらの庭仕事は精神的にもいいみたいですよ(^^)v
花育てもけっこう運動になりますね。
確かに体力が必要かもしれません。
あんなに花が好きで始終庭に出て花の手入れをしていた母も80歳をすぎたときについにギブアップ宣言をしました。
でも、それまではやれるっていうことですね(^^)
きょkりん
2010/06/08 09:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
バラ各種咲き始めました。 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる