庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS ハカラメ

<<   作成日時 : 2010/01/15 07:25   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

ハカラメ(セイロンベンケイソウ)がどうやら花芽をつけたようです。

これは1月4日撮影の画像ですが、このとき、どうもいつもの葉の芽とはちがうものが見えると思って撮影してみたのでしたが、
画像


きのう、花芽であると確信いたしました。
画像


草丈はもう2m近くになっています。
画像


花芽は次々出てきていますが、これなんかはまだちっちゃくて花の部分は1mmくらいです。
逆さチューリップみたいな姿。
画像


元々はこんなかわいい芽だったんですけどね。
ハカラメ(葉から芽)、一枚の葉から出た芽がズンズン伸びて、3年目くらいで2mくらいになってようやく花が咲くようです。
画像



美術館で「土門拳写真展」をやっているので、友と待ち合わせをして見に行ってきました。

この日(1月13日)のお天気は目まぐるしく変わりました。
向かっているときはまだ雨っぽくて、
画像


10時半、ついたとたん、風雪に・・・
お昼ごろにはこんな状態。(美術館内から撮った画像)
画像


帰るころにはすっかり晴れて・・・。(1時51分)
画像


なんと、3時間以上かけてゆっくり回ってきたことになります。
それだけ内容のある、すばらしい写真の数々でした。
迫力ある土門さんの写真からエネルギーをいただいて帰ってきたのでした。

きのうの気温は結局、最高気温が−2℃。
積雪量はそれほどではなかったのですが、終日道路は凍ったままでした。
今朝も冷えに冷えてます

皆様の地方はいかがでしょうか?
あまり雪の降らない地方での積雪もあったみたいでしたが、だいじょうぶですかー?







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
(*ゝω・*)ノこんにちは〜☆・゚:*:゚
お天気が目まぐるしく変化する中、きょkりんさんは充実した一日を
送っていらっしゃったんですね〜ナイス!!
土門さんのお写真は、主に風景ですか?人物ですか?
一流の作品を見ると感性が豊かになりますね!
シェリー
2010/01/15 13:49
「マザーズリーフ」とも呼ばれる「ハカラメ」。
葉から芽が出てきて土に根付く植物で、日本では小笠原諸島や八重山諸島などに自生しているそうですね。いただいた1枚の葉を風通しのよいところに置いてひたすら待つ。すると葉のくぼみの部分から根、続いて芽が生えてきます。芽が生えてきたら土の上に置くと、土に根を張り大きく成長してたくさんの葉を付けます…。その葉を友達に1枚あげます。またともだちの処で「葉から芽」が出てきます。
楽しいこと、幸せな心が広がり、広がった先で大きくなり、そしてまた広がっていく・・・・。
まさにきょkりんさんの生き方そのもののような感じですね。
きょkりんさんはどなたからいただいたのでしょうか。
この幸せの「ハカラメ」を最強の雨女の許に送ってあげてください。
彼女の家では「金のなる木」は枯れてしまっていますが、「生き方の達人!」と尊敬してやまないあなたから送られた「ハカラメ」に芽が出たら、自分も達人の末席に連なったと思うでしょうから。
最強の雨男:雪端

雪端(yukitan)
2010/01/15 14:27
おばんです。
ハラカメ初めて見る花です。勉強になりました。
また、土門拳記念館に行かれたんですね。
雪が凄かったでしょう。お疲れ様!
pepepapa
2010/01/15 17:58
ハカラメって、葉っぱの周りから芽が出るんですよね。2〜3回見た事があるけど、コダカラソウ(子宝草)と聞いていました。それとは種類が違うのかしら。この花芽は、初めて見ましたよ^^
枯木の雪の花が綺麗ですねぇ。そんな暢気な事を言うと怒られるかな^^;
ベン
2010/01/15 18:01
こんばんは♪
ハカラメ、やはり2mほどまで育たないと花が咲かないんですね。
うちのは、冬場でも外(車庫)に置くのでそんなに育ちません(+o+)
花が咲いたら、また見せてくださいね♪

土門拳さんのこと、TVの特集で見ました。(NHKだったかな?)
最近、コマーシャルでも子供たちの写真などを見かけますね。
きょkりんさんのブログで知って以来、身近に感じるようになりました。
suzuko
2010/01/15 19:20
 仙台でハカラメって・・温室ですか
初めて見ます、面白ですね〜
 土門拳さんの写真は見てみたい
酒田までは、とても今はいけないよ(笑)

なんか今年は大荒れの天気らしい
 かなりの豪雪でTV見ていて驚いています(#^.^#)
 
千水
2010/01/15 20:13
シェリーさん、こんばんは〜♪

土門さんは、主に人物ですね。
昭和の戦前戦後の子供たちの表情やあとは「筑豊の子供たち」という、九州の炭鉱が閉鉱したあとの貧しい子供たちの様子を撮った写真集などが有名でした。
後半、脳出血で倒れられてからは室生寺の仏像などを撮影していらっしゃいました。
でも、数少ないのですが、風景写真もなかなかいいんですよね。
土門さんは山形県の酒田市のご出身で、地元の英雄になってますよ。
やはり生の写真から受けるエネルギーって大きいものがありますね。
充実した時間をすごしてきました(^^)v
帰りは道路もトロントロンに凍っていましたけどね^^;
きょkりん
2010/01/16 00:47
雪端さん、こんばんは〜♪
いつも見ていただいてうれしいです(^^)v
すみません。「ハカラメ」を説明をしていただいて^^; 
ありがとうございます! その通りです。
 
一枚のハカラメの葉は娘の職場からやってきました。
職場でその輪が広がったらしいです。
そして、我が家にやってきたハカラメは母の手によって、その2、3年後、みごとに花が咲いたのでした。
それは、ちょうど娘の結納の日に合わせるように咲いたのです。
そういえば、ほんとうに幸福をもたらしてくれる花だったかもしれません。
この植物の別名は「ハッピー ハッピー」とも言うみたいですね。
その後、花が終わるとその木は終わり、その代わり、葉を残してくれたので、今度はその葉をあちこちの友達にあげました。
でも、残念ながら花が咲いたとの報告はもらっていません。
そういうわたしも、もう一度葉から始めたものの、一回だめにしてしまい、そのときにちゃんと育っていた友人の葉を逆にいただいて育てたのが、今回開花のこのハカラメです。
もう一回、母のように花を咲かせてみたいという執念の結果だったかもしれません。

最強の雨女さんにもらっていただいたら、ハカラメも本望でしょう♪
さっそくお送りしますよ(^^)v

ハハ^^; 「人生の達人」って・・、逃げ方の達人かもしれません。
よい子のみなさんは決して真似をしないでくださいね(^^)v

そういえば、鶴岡のKちゃんのところには2月6日の案内状が届いたようです。
こちらにもあした(もう、きょうですが)あたり届くと思います。
そのときにまたお会いすることになりそうですね(^^)v
よろしくお願いいたします。
きょkりん
2010/01/16 01:15
pepepapaさん、こんばんは〜♪
いつもおいでいただいてありがとうございます。
ハカラメ、ちょっとめずらしい植物かもしれないですね。
なかなか花が咲くまで大変な植物です。
土門さんの写真展は山形市の美術館で開催されました。
場所も広いのでたくさんの写真が展示され、なかなか見応えがありました♪
冬は庄内がちょっと遠く感じられますね。
きょkりん
2010/01/16 01:21
ベンさん、こんばんは〜♪
そうそう、子宝草の一種のようですが、いわゆるコダカラベンケイソウといわれる植物は同じように葉からどんどん芽が出てきますが、花は咲かなかったように思います。

枯れ木に花がさいている様、きれいですよ♪
道路はツルンツルンでこわいですが^^;
でも、ありがたいことに山形市は雪、少ないです。
県庁所在地となる所以でしょうか?
きょkりん
2010/01/16 01:29
suzukoさん、こんばんは〜♪
やはり、花が咲くときって、ズンズン草丈が伸びていくようです。
そして下の葉をどんどん落としていきます。
そうやって子孫を残していくのでしょうね。
自然界ではたぶんそうやって落ちた葉から芽が出て育っていくのでしょうからね。
うちは冬はガンガンにあたためられた室内に入れるので、温室みたいなもんです。だから、むしろ、冬のほうが咲きやすいんでしょうね。
これから花はだんだんオレンジ色に染まっていくはずです。
また見てくださいね(^^)v

土門さん、後半の、車椅子で撮影をされているようすはほんとうに鬼気迫るものがありますよね。
その作品の生写真はほんとうに迫力がありました。
きょkりん
2010/01/16 01:39
千水さん、こんばんは〜♪
今回の写真展は山形市の美術館で開催されました。
酒田市にある土門拳記念館でもそのつどいろいろな形で写真展が開催されますが、多くの作品を一堂に会しての写真展はやはり美術館ならではではなかったかと思われます。
それだけ見応えがありました。

山形の雪、全国放送で放映されてますが、同じ県内でも地域によって積もり方がちがうようですね。
山形市はほんとうに申し訳ないくらい雪も少なくて、風もあまり強くないので吹雪にもなりにくいようです。
きょkりん
2010/01/16 01:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハカラメ 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる