庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 月山へ

<<   作成日時 : 2009/07/27 07:04   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

もう先週のこと(7月20日)になってしまったのですが、月山ミニ登山をしてきました。
前日、県内の一部地域に洪水警報が出るほどの大雨の中、月山のふもと、志津温泉に泊まりました。
雨だったらそのまま帰ればいいぐらいに思っていたのですが、
朝にはだんだん青空が見えてきて、前日の雨がウソのように晴れました。
画像


画像



画像



画像


画像


画像


画像


サンカヨウ(山荷葉)の実
画像



画像



画像



しばらく旅館の付近で撮影を楽しんでいたりしたのですが、登山をすることに決定。


姥沢駐車場に着いたころにはまずまずの青空。
画像


今回は省エネ登山ということで、リフトを使いました。

高所恐怖症のはずのきょkりんさんですが、すっかりリフトも慣れて、コンデジにて撮影をする余裕もできてきました。
画像


下を見ればニガナの群生とニッコウキスゲ。
画像


脇を見ればブナの林。
画像


キョロキョロ見渡しながら、15分ほどで終点、姥ヶ岳への登山口に到着。
画像


とりあえず、姥ヶ岳を目指します。
画像


少しガスが出てきました。
画像


花もいろいろ咲いています。
チングルマ
画像


イワイチョウ
画像



画像


イワカガミ
画像


ショウジョウバカマの咲いたあと
画像


途中、登山道には残雪がありました。
画像


雪渓
画像


ミヤマリンドウ
画像


チングルマの終わったあと。
画像


ゴゼンタチバナ
画像


シロバナニガナ
画像


画面真ん中辺に見える白い花がコバイケイソウ
画像


ウサギギク
画像



だんだんガスが濃くなっていって、視界がきかなくなっていきます。
残念ながら、今回は無理をせずこの辺で引き返すことにしました。
画像



画像


途中の雪渓で夏スキーを楽しむ人。
画像


ニッコウキスゲ
画像



下りのリフトに乗って帰ります。
画像


ニガナシロバナニガナが入り交じって咲いていました。
画像


駐車場が見えてきました。
画像


リフトを降りて、駐車場に向かうあいだにもいろいろな花が咲いています。
ズダヤクシュ
画像


ハクサンチドリ
画像



駐車場に着き、ふとうしろを振り返ると、雪渓に光があたり、少し青空が見えてきていました。
このあと晴れたのかな・・?
残念。また今度・・。
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
月山、数年前に行きました。
往復リフト、あまり上の方までいきませんでしたが(^^ゞ
帰りのリフトの上で土砂降りの雨(>_<)
山のお天気は変わりやすいですもの。無理は禁物ですよ〜。
いろいろなお花を 見せていただいて 楽しませていただきました。


suzuko
2009/07/27 15:42
雄大な景色にしばしうっとり・・・楽しませていただきました〜!
きょkりんさんと一緒に登山にいったよう

でも今年は天候がおかしいですから、お気をつけてくださいね!
うめ吉
2009/07/27 17:06
月山に月山筍を採りに行った事があります。案内人(近所のオッチャン)が道に迷っちゃって、散々でした。今生きているのが不思議、山は素人には怖いですね^^
ベン
2009/07/27 17:51
月山、いいですねぇ。
なんと言っても、きょkりんさんならではの、植物名が書いてあるので、とても勉強になります。それもおしとやかに表情をとらえてあり、いいですねぇ。こちらもぜひ月山に行ってみたいです。(^_^;)
けろっぷ
2009/07/27 19:24
やっぱり素敵なところですね。
お花たちも可憐で、可愛い。!!
是非、行ってみたい所です。
今年の夏は、行こうと思いましたが、予約が間に合いませんでした。(>_<)
できれば秋、それとも来年あたりになりそうですが。^^;
はやや
2009/07/27 21:24
suzukoさん、こんばんは〜。
いつもコメントありがとうございます♪
suzukoさんも月山へいらしたことがあるんですねー!
リフトで土砂降りとは大変でしたねー(>_<)
どうすることもできませんものねー・・・。
ほんとうに山のお天気は油断できません。
でも、傾斜がなだらかな月山、軽装で登るひとがいるのにびっくりです。
数年前に行ったときは、サンダルばきのひとがいらっしゃいました。
でも、やっぱりあなどってはいけませんよね〜。。
きょkりん
2009/07/27 21:26
うめ吉さん、お久しぶりでした♪
お元気でしたか?
雨の被害はありませんか? だいじょうぶでしたか?
最近のお天気の奔放さには参りましたね〜・・。
何かに対して怒っているようにも思えますね〜。
きょkりん
2009/07/27 21:30
ベンさん、こんばんは〜♪
月山筍、おいしいことはおいしいんですけどね〜。
今回泊まった旅館でも、月山筍を焼いたものが出ましたが、おいしかったですー!
でも、筍採りは藪に入るので方向がわからなくなって大変と聞いております。
今、こうしてわたしのブログにコメントいただけてよかったです
きょkりん
2009/07/27 21:41
けろっぷさん、月山、なかなかいい山ですよねー。
山に登ったときの景色を楽しむことにプラスして最近ではいろいろな花に出会えるのが楽しみになりました♪
帰ってから花の名前を調べるのも楽しみのひとつでもあります♪
どうぞお天気のよい日に登ってみられてくださいね(^^)v
またまた撮影情報、ありがとうございました♪
きょkりん
2009/07/27 21:55
はややさん、こんばんは〜♪
ごぶさたしておりますm(_ _)m
今年は断念されたのですか?
秋もまたいいかもしれませんね。
お待ちしておりますよ〜(^^)v
きょkりん
2009/07/27 21:57
雨上がりの山の景色と、草花がきれいですね!
ホント、きょkりんさんのブログ、お花の勉強になります。
月山って、山岳信仰の対象にもなってましたよね?山登りはほとんどしたこと無いのですが、民俗学的なことも興味があって、修験道とか惹かれるものがありました。といっても、ほとんど小説で読んだ知識しかないのですが(^_^;)。
こちらも色々山はあるのですが、気力も体力もないのでイマイチ踏み切れず。札幌近郊の藻岩山などにハイキング気分で登る程度です。この間のトムラウシのような事故もありましたし。でも、高山植物の写真も撮ってみたいので、いつか行って見たいんですけどねえ。
kei
2009/07/27 23:32
keiさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
月山は出羽三山(月山 羽黒山 湯殿山)のひとつで、山岳信仰の山ですね。
白装束の方たちも多数登ってこられていました。
民俗学、おもしろいですよね。一時はまりました(^^;)
月山はなだらかな山なので途中まではわりとハイキング気分で登れます。
とはいえ、標高もある山なので、あなどれないですけどね(^^;)
そうそう、トムラウシの事故の直後だったので、無理はしませんでした。
keiさんの撮影される高山植物のお写真、拝見したいです。
ぜひ挑戦してみてくださいね。
きょkりん
2009/07/28 08:21
月山には昔子供の頃の行きました。
うる覚えですが、夏なのに寒かったです。
ニッコウキスゲはじめ、色々な花が咲いていましたね。
高山植物は可憐な花が多いですね。
えみりん
2009/07/28 19:47
こんばんは♪
月山、25日に仙山線から眺めたばかりです!月山といえば夏スキーのイメージが・・昔々湯殿山に行った事がありますよ。
無理をせず省エネ登山も良いものですね!途中ガスってきたのが残念でした。
サンカヨウの青い実が印象的です。
きょkりんさは高山植物も詳しいのね〜
せんこ
2009/07/28 21:08
えみりんさん、おはようございます。
そうですかー! 月山へ!
山頂付近は寒いくらいかもしれないですね。
お花の記憶もおありなのですね。
山で見つける花は最高ですね♪
きょkりん
2009/07/29 07:38
せんこさん、おはようございます。
そうでしたかー! 月山、見えましたか?
最近、なかなかはっきりとした月山を見ることが少なくて・・・。
湯殿山に行ったことがおありなんですね?
わたしも湯殿山は小さいときに連れられて行ったきりで・・。
女人禁制の場所があった
り温泉とはちがう雰囲気のお湯が出ていたり、なんかおどろおどろしい記憶ばかりで・・(^^;)
今度、湯殿山にも行ってみますね♪
サンカヨウ、花のときの写真がありました! のちほど掲載してみますね。
きょkりん
2009/07/29 07:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
月山へ 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる