庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 一日花

<<   作成日時 : 2008/08/17 07:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

このところ、目の前で蕾がはじけるということを立て続けに体験しました。
その最初がヒオウギ
これは、水遣りをしているときに、ふと、ヒオウギの蕾がちょうちんのようにふくらんでいるのに気づき、それを写真に撮ろうとカメラを向けたとたん、ファインダーの中ではじけました。
不意をつかれたので、一瞬、何が起きたのかわからないくらいでした。
確かに蕾にカメラを向けたはずなのに、ファインダーの中には開いた花がいるのです。

だから、下の写真は開いた直後、まだ花びらが動いているところです。
画像


その4分後の画像。
画像


そして1時間後には立派に花開いておりました。
画像


アジアンハイビスカス、これも、朝、蕾を発見し(撮影しないでしまいましたが)、次に見たときには、もう立派に花開いておりました。
先日撮影したときは、午後で、もう花が反り返っていたので、一番いいときを撮ってあげようと思いました。
下の写真は朝、9時9分に撮影したものです。
画像


その1時間後。
画像


そして、夕方6時過ぎには花を終えておりました。
一日花、なんと儚い一生なんでしょう。
画像


それから、夕顔、なかなか咲かないなーと思っていたら、朝、だいぶ膨らんだ蕾を発見したので、きょうかな?とそのゆくえを見守っていました。
下の画像は13:31のものです。
画像


そして夕方近く、15:51 の画像。このとき雨が落ちてきていました。
画像


15:52
画像



15:53 雨がふっていて、暗いのと傘をさしながらで、安定しないのとで、手振れがひどいので、三脚を立てる決心をし、家に取りに行きました。
画像


その間、ものの3分ぐらい。
戻ってみたらもう花を開いていたのです。
その直後の写真です(15:56の画像)。
画像


せっかく咲いたのに初めて咲いた日が雨ではがっかりなので、持っていたビニール傘を夕顔の真上に固定してさしてあげました。

そして、その1時間後の画像です。
画像


夜8時ごろ、気になってのぞいてみたら、花は真っ平らに開いていて、気高く、凛としていました。
誰にも見られない時間にひそかに美しく咲いていました。

そして、るこう草、ついに蕾が赤くなってきました!
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
息もつかずに見てしまいました。
まるで、私もその場にいたような錯覚さえしてしまいました。
花が咲く瞬間なんて一生見られないと思ってましたが、あるんですね。
私もそんな不意をつかれたいです。
お花に対するきょkりんさんの優しさが心にしみます。
感動的な写真を有り難う!
ようちゃん
2008/08/17 07:59
☆きょkりんさん おはようございます、ひおうぎの咲く瞬間 感動ですね このお花初めて知りました、急に尾瀬に行ってきました、繸ヶ岳の頂上にはりんどうの花が・・子供のころ那須高原で見たりんどうの花いらい何十年ぶりかしら・・お母様が育てた庭・・大切に守ってください、いつ見ても お花て・・こころが癒されますね



 
ラーレ
2008/08/17 08:36
ようちゃん、コメントありがとう!
このところ、そんな場面に会うことが多くて・・。
とても植物の神秘性を感じるできごとでしたよ。
蕾から花になる瞬間って意外な速さだなって思いましたよ。
きょkりん
2008/08/17 15:58
ラーレさん、またまたいってらっしゃいましたかー。
尾瀬、いいですねー。そこも行きたいと思いながらなかなか事情が許されないまま今日に至ります。
りんどうの花、蔵王でもまもなく咲きます。
せめて蔵王のりんどうの花でも撮ってこようかな。
コメントありがとうございました。
きょkりん
2008/08/17 16:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
一日花 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる