庭の花たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 一夜の開花ショー

<<   作成日時 : 2008/08/20 13:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008年8月20日  晴れ 30℃ 21℃ (晴れ 32℃ 20℃)

きのう、朝一番のメールで、友達が、「きょう、月下美人が咲きそうなの。一晩お貸しするから眺めてみない?」と言ってきました。
わたし、咄嗟のことで「え! 月下美人を貸してくれる?」って、予想もしてみなかったことに、どう返信していいかわからず、とりあえず、「そんな〜! 壊したらどうしよう? 月下美人がうちをお気に召さなかったらどうしよう?」って返信しました。
すると、彼女から、「だいじょうぶ。実家に持っていったこともあるから。」と、いとも簡単にメールが返ってきました。
じゃあ、ということで、お借りしてみることにしました。

きのうは折悪しく土砂降りの雨。「雨の合間を見てでいいよ」と言ったのですが、それからまもなく「これからもっと雨がひどくなりそうだから」と言いながら彼女は月下美人を運んできました。鉢の中には背丈1mくらい以上はある月下美人。
雨の中降ろされた月下美人はなるほど先のほうに蕾がついていて、それはちょっと雨に濡れました。
画像


我が家に着いたときの月下美人はまだ蕾も堅く閉じられていて、彼女も、ひょっとするときょう咲かないかもしれないけど、と言いました。

午後、3時過ぎ、外出から帰ってみると、なんだか蕾が膨らんでいます。
そのときには、もう雨も上がっていて、青空が見えていました。
結局、一番雨のひどいときに持ってきてくれたのね。
画像


夕方、大ちゃんをお迎えに行くころ、夕日の気配の中で、蕾はいっそう大きくなっていて、「きょう、きっと咲く」と確信しました。
画像


7時過ぎ、開花ショーの始まりの予感。
すぐお向かいのようちゃんをお呼びしました。
月下美人を貸してくれたお友達はようちゃんとも共通のお友達。
画像


19:10 めしべ(?)が見えてきました。
意外なかたち!
画像


19:53 美しい姿になってきました。
画像


ちょっとお花の中を失礼。とても複雑な構造になっているようです。
画像


20:53 ほぼ完成という感じかな?
画像


21:26
画像


21:45
画像


22:04 開花ショーもいよいよ大詰め。
画像


日付が変わる寸前、23:57 まだまだ妖艶な白さで、あたりにはえも言われぬ神秘的な香りをただよわせています。きょkりんさんは先に休みます。
画像


そして一夜明けた今朝、うっすらとした朝日の中で月下美人は静かに物語を終えていました。
まるで何事もなかったように・・。
画像


一度は見てみたい、一度撮影してみたいと思っていた月下美人、思わぬときに思わぬ友人の素敵な計らいでその機会を得ました。
思った以上にすばらしい魅力的な花でした。
撮影は、まだまだ腕が伴わず、月下美人に申し訳ない気持ちですが、今度は、去年彼女にいただいた、この子供を立派に育てて、それが花開いたときに撮影できたらいいな。
花開くまで、まだまだ3年から5年ぐらいかかりそうですが、その間にきょkりんさんも少しは上達しているんじゃないかな?

*月下美人の開花ショーはトップページにアルバムとして掲載しました。
 よかったらごらんいただけるとうれしいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
最後の写真を見たら涙が出ました。なんだかわからないけど・・・。
夕べの出来事が、まだ夢の中のようです。
蕾からだんだん膨らんで、花びらが開いて、刻々と様子が変わっていくのを目の当たりにして、とっても神秘的な感動を覚えました!
花が生きているのは当たり前の事で目すが、目の前で見せられると、生きているって実感させられますね!
本当に貴重な経験でした。
Yさんに心からお礼を申し上げます。
きょKりんさん、やっぱり写真上手です!!!
ようちゃん
2008/08/20 19:22
こんばんは〜
月下美人、神秘的ですね〜
めったに見ることができないって言いますもんね。
僕は見たことありません。
素晴らしい写真、ありがとうございました。
しんまな
2008/08/20 21:05
夜に花を咲かせ・・一晩しか花を咲かせない
月下美人 神秘的ですね よく瞬間の写真撮られましたね 凄い 私見たことないので・・感動です 香りがするんですよね・・アルバムをみていて・・どんな香りがするのかしら・・?
て思いました
フラワデザイン習っているとき先生の家にイエライシャンが咲いていました 最近育ててみたいな・・て思っている花です きょkりんさん きゅうり草て見たことありますか?
ラーレ
2008/08/21 03:08
ようちゃん、おはようございます。
なんか夢のような体験でしたね。
目の前でどんどん咲いていくなんてね〜。
その開いた花の中にある未知の世界にびっくりすると共に感動でしたね!
そうそう、あの繰り広げられた華やかな展開がうそだったかのような静かな終わり方だったんです。でも、終わったあともきれいだな、と思いました。こんなふうに一生の最後をきれいに終えられたらなーと思いましたよ。
きょkりん
2008/08/21 07:02
しんまなさん、コメントありがとうございます。
予想以上に素敵な花でした。
芽が出てから花が咲くまで3年から5年はかかるそうです。
そして、今回は7時ごろから咲く気配がしてそれからどんどん咲いていったのでラッキーでしたが、夜中の3時ごろから咲き出す場合もあるらしいです。
わたしの写真ですばらしさが伝わればいいのですが・・。
でも、これ、光(蛍光スタンド)の当て方とか、背景、立ち位置など、とても苦心いたしました^_^;
きょkりん
2008/08/21 07:10
ラーレさん、ご覧いただいてありがとうございます。
すばらしい花でした。きっとこの写真以上だと思います。
写真で香りまで伝えられないのが残念ですが、きっと今まで嗅いだことののない香りだと思います。たとえようもありません。
その中で撮影できるというのも幸せでした。
ラーレさん、フラワーデザインもなさってたんですねー! イエライシャン、かわいい花ですねー、見てみたいです。
それから、きゅうり草、あこがれの花です!
図鑑で見てぜひ会ってみたいなーって思ってて、野原で青い花を見つけるたびに「あなたきゅうり草?」って聞いてます(心の中で)。
忘れな草と似たような花ですよね。
大きさはどれくらいなんだろう?
どういうところに咲いているんだろう?
ラーレさんは会ったことがあるんですね?
きょkりん
2008/08/21 07:24
拍手喝采!!すばらしいです。月下美人は色も形も香りもいいですね。義父が育てているので、去年開花を見ましたよ。きょkりんさんの月下美人も早く咲いてくれるといいですね。
ところで、話題にのぼっているきゅうり草、野草のきゅうり草ですか?春、庭にはびこるんですが…。
suzuko
2008/08/21 20:45
suzukoさん、こんばんは。
月下美人、一度は見てみたい花でした。
自分のが咲いたら喜び一入でしょうね。

きゅうり草、図鑑でみるとちょっと大きく見えてたんですが、ひょっとするとわたしも見てるのかもしれません。
そうだ! 揉んでみるといいんだった!
揉むときゅうりの匂いがするって・・。
suzukoさんのところのもそうですか?
きょkりん
2008/08/21 21:48
一夜の花 月下美人の開花ショー
素晴らしかったです。
我が家のは、今年の夏はお休みでした。
shiyoko
2008/08/21 23:00
shiyokoさん、コメントありがとうございます。
shiyokoさんのところの月下美人を拝見していていつかきっと見てみたいと思っていたこの開花ショー、思わぬかたちで実現しました。
思いがけなかった分、なおさら一夜の夢だったような気分です。
おわったあともきょう、まだ余韻を漂わせています。
そっか、お休みする年もあるんですね。
きょkりん
2008/08/22 00:19
こんにちわ。
月下美人の花が咲くシーン、見てみたいなぁ、と思ってましたが、すごいですね。感激です。
 それにしても、きっと今夜あたり咲くはずだ、という勘もすごいです。どうも有り難うございました。
けろっぷ
2008/08/26 04:38
けろっぷさん、見ていただいてありがとうございます。
けろっぷさんならもっと素敵に撮られたことでしょうね。
けろっぷさんにもそんな機会が訪れるといいですね。そしてそのお写真、見せていただきたいです。
あの日、月下美人はわたしに「きょう咲くからね」って言ったような気がしましたよ。
きょkりん
2008/08/26 08:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
一夜の開花ショー 庭の花たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる